当ジムの新型コロナ対策

猛威を振るう新型コロナウィルス。

東京や大阪では感染がかなり拡大してきており、沖縄本島でも徐々に感染者が出始めてきています。

もういつ宮古に入ってきてもおかしくない状況です。

当ジムは小規模で窓の多い建屋であり、また完全貸切のパーソナル特化ジムであるため、政府が出した「三密」には当たらない環境ではありますが、以下のことを徹底していきます。

①全窓を開放しての充分な環境。

幸い当ジムの広さは18坪と、通常のスポーツクラブに比べればかなり小規模であり、また前述の通り窓の多い造りのため、充分な換気ができております。

それに加え、扇風機で空気を絶えず動かしています。

②次亜塩素酸水の常時噴霧

新型コロナにとても有効と言われている次亜塩素酸水(ハセッパー)を、超音波加湿器を使って常時噴霧しております。

前述の通り、小規模であることがメリットとなり、部屋いっぱい充分に消毒できていると思います。

ちなみに宮古に複数施設を抱える事業者さんが以前、各施設で次亜塩素酸水の効果を実験したところ、噴霧有りの施設では風邪やインフルエンザの感染は発生しなかったが、噴霧無しの施設では風邪が流行った、とのことですので、少なからず効果はありそうです。

③セッション間の器具の除菌およびトレーニング前後の手の消毒&手洗いの徹底。

当ジムは前述の通りパーソナル特化ジムのため、不特定多数のメンバーが一度にトレーニングする状況ではなく、また完全予約制で各セッション間に必ず15〜30分の休憩時間を設けているため、器具の除菌に専念することができています。

前セッションのクライアント様が使用した器具は集中的に除菌し、その上で次の方には使用していただいております。

また、トレーニング前後はハセッパーまたはアルコールでの手の消毒または手洗いの徹底をお願いしております。

以上に加え、倦怠感や発熱、咳のある方はご利用をお断りしていきます。

そして大変申し訳ないのですが、観光客の方のご利用は、当分の間お断りさせていただきます。

また、療養でお休みされた期間分はチケットの有効期限を延長するなどの柔軟な対応をしていきます。

今後どうなるか、全く先が見通せない状況ではありますが、小規模&パーソナル特化ジムのメリットを最大限生かして、新型コロナ対策は徹底していきたいと思いますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。